プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【速報レポート①】「TOKYO PACK 2021 東京国際包装展」包材・サービス編 紙への回帰強まる


【2021年2月25日】「TOKYO PACK 2021 東京国際包装展」が今日2月24日から26日(金)まで、東京ビッグサイトで開幕した。
主催は日本包装技術協会。

「TOKYO PACK」は、アジア最大級の包装(パッケージ)総合展で、包装機械や包装資材をはじめ、印刷・デジタルプリント関連の製品も多く展示されている。

今回は「未来(あす)を拓く 包みのテクノロジー」テーマに、300社以上が出展、東京ビッグサイト西・南館を使用して行われている。

プリント&プロモーションでは、デジタルプリントや後加工に注目しレポートする。
今回は「紙への回帰」「段ボールの無地化」「省人・無人化」などに関する展示が目立った。
背景にはSDGsにかかわる環境対応、新型コロナウイルスの影響による短納期化や人手不足などがあるようだ。

【速報レポート②】「TOKYO PACK 2021 東京国際包装展」 デジタルプリンタ編 見えた!コロナ後の包装

 

レポート① 包材・サービス編

日本製紙(W2-11)は、SDGsやエコをテーマにした展示が多くの人を集めていた。
「シールドプラス」は、紙ベースに製紙用水系塗工を施したバリア素材。酸素や水蒸気は透過でき、内容物の品質を保持する。

「NSATOM(エヌエスアトム)」は、固形や高粘度製品も充填できる紙容器で、プラ容器からの置き換え需要があるという。

また、隣にブースを展開する四国化工機(W2-02)も「NSATOM」の充填装置を動画で紹介している。

大阪シーリング印刷(W4-39)は、クラフト紙を使った包装素材の「クラフト紙シリーズ」や、紙素材だが透明感のある「クリアペーパーラッピング」などを展示。同社が得意とするシール・ラベルにこだわらず、さまざまなアイデアを形にした製品を紹介している。

特種東海製紙(W2-13)は、名古屋モルウド、上六印刷と共同で設立した企業「モルディア」の展開を解説している。
「モルディア」は、製紙会社、印刷会社、モウルド会社、それぞれの特長を活かしMOLDを、素材から最終製品まで幅広く提供する会社。プラスチック代替となるMOLD製品によって環境負荷を減らすとともに、美しい表画感や豊かな色彩により、アーティスティックなMOLDの未来を拓くというビジョンがある。
会場では、モルディアの製品サンプルを多数展示し、カラフルでユニークな形の商品に注目が集まった。

共同印刷(W1-05)の「レンジアップカートン」は、紙製でありながらラップが付着しレンジで温めやすいテイクアウト用の紙用器。テイクアウトで増えた「そのまま温めたい」という需要に応えたもので、運ばれてきた料理や総菜などを熱々で食べられる。

このほかボトル代替の「Tパウチ」も出品。パウチ容器だが、中身を使用しても凹まず自立を保つという。

クラウンパッケージ(W4-01)は「フィルムレス日本製紙紙袋提案」として、紙袋への回帰とのその機能性をアピールしている。

このほか、紙による包装では、宇津商事(W4-25)が、ハイバリア製の紙袋「PROTEG」を展示。「PROTEG」は韓国製の紙製包材で、紙でありながら、高いバリア性を誇るという。

山口証券印刷(W4-31)は、「真贋×トレーサビリティ」をテーマに製品展示している。
特殊コードを埋め込んだパッケージは、専用リーダーをかざすことで反応し音声で本物であることを知らせてくれる。

「温度管理シール」は、特殊インクを使用し、既定の温度に達すると、色が消える。また、QRコードでのトレーサビリティーに対応しており、スマートフォンなどで読み取ることで、どこで品質管理のミスがあったかも追跡可能。
温度設定は11度以上から7種類を用意している。

 

三宝化成工業(W1-33)の「デジカップ」はUVデジタル印刷機を使用したカップへの印刷。
フルカラーで写真画質のプリントができ、販促品や販売用のカップを出力できる。価格は1000個作成した場合1個100円、1万この場合50円。
インクにほぼUV臭がなく、飲用でも問題ない商品作成に対応する。

レンゴー(W1-22)は「デジパケ」を前面に押し出した展開で「段ボールはプロモーションツールに」というテーマを掲げている。新型コロナウイルス対策で、入場制限中。

このほか、王子グループ(S2-22)が、次世代の包装ソリューション「OJI FLEX PACK’AGE」や連続段ボールシート「らくだん」を出品。

大日本印刷(S2-23)は「~共感を呼ぶ体験(うれしい体験価値)~」をテーマに、「買う、使う、環す、創る、運ぶ、売る」などの生活シーンに合わせた提案を行っている。

TOKYO PACK 2021
https://www.tokyo-pack.jp/

【速報レポート②】「TOKYO PACK 2021 東京国際包装展」 デジタルプリンタ編 見えた!コロナ後の包装

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.