プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「OKI PREMIUM FAIR 2019」開幕 プリンタ最新製品の展示も 今日15日まで


【2019年11月15日】「OKI PREMIUM FAIR 2019」は11月14日に開幕し、今日15日午後5時30分まで、東京都目黒区の「ウェスティンホテル東京」で開催されている。

「OKI PREMIUM FAIR」はOKIグループ最新技術を集積した内覧会とセミナーを行うプライベートイベント。
今回も「繋ぎ続けて創る未来」をテーマに、顧客やパートナーとの共創による取り組みや高度IoT社会の実現など、最新技術を取り入れたOKIの次世代ソリューションを提案している。

内容は、シアターでの企業方針説明をはじめ、各種講演のほか、同社製品を紹介する「展示コーナー」も設置された。

デジタルプリント関連では新A4コンパクトタイプのプリンタ「COREFIDO」を参考出品している(撮影禁止のため写真なし)。手前側に給紙や内部へのアクセスを設けており、より扱いやすい気候を目指している。プリントされたサンプルを数多く展示していた。

また、6月に発売されたラベルプリンタ「Pro1050」も展示。この日は耐久性に優れたラベルの認証英国規格「BS5609」の取得をアピール。
フルカラーで少量のラベルをプリントできることから、欧州ではワイナリーなどで採用されているそうで、印刷会社を飛び越えてブランドオーナーへ浸透し始めている。販売台数は世界で600台以上。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.