プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

展示会「販促・モトヤコラボレーションフェア東京2018」今日6月22日午後5時まで 秋葉原クロスフィールド アキバ・スクエアで


【2018年6月22日】「販促・モトヤコラボレーションフェア東京2018」が昨日6月21日に開幕。今日22日も午前10時~午後5時まで、千代田区外神田の秋葉原クロスフィールド アキバ・スクエアで開催される。

「モトヤコラボレーションフェア東京2018」は、最新機器を集めた各社ブースと、業界の最新情報を発信するセミナーで構成されている。
今回は「体感!!販促」をテーマに、「販促・MOTOYA COLLABORATION FAIR東京2018」に50社以上の印刷関連企業が出展している。

今回は開催速報として写真を中心に掲載する。

ミマキエンジニアリングは、マウスパッドなどグッズ製作のワークショップを展開。「CJV150-107」や「UJF-6042MkⅡ」をデモンストレーションしている。

メディアテクノロジージャパンはロール式高速インクジェット印刷機「Truepress Jet520HD」を導入した日刊プロスポーツ新聞社の事例などを展示。校正用インクジェットプリンター「Proof Jet F780 シリーズ」は実機で展示している。

富士ゼロックスは金銀、クリアなどのトナーを搭載可能なハイエンドデジタル印刷機「Iridesse ProductionPress」を実演している。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズは「印刷・紙工の自動化ソリューション」を展示し、デモンストレーションしている。ロボットアームを使ったシステムで、印刷機と加工機などの間で、紙の移送、据え付けなどを省力化できる。

リコージャパンはプロダクションプリンタ「Pro C7210s」と、Tシャツやトートバッグなどへのプリントが可能な小型のガーメントプリンタ「RICOH Ri 100」を出品している。

 

開催概要

【開催日時】6月21日(木)・22日(金)10:00~17:00
【開催場所】秋葉原クロスフィールド アキバ・スクエア(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX2階)
【主  催】モトヤ
【後  援】東京都印刷工業組合、東京グラフィックサービス工業会、東京グラフィックコミュニケーションズ工業組合と各支部

【出展企業・出展内容】
http://www.motoya.co.jp/dcms_media/other/tokyokigyo.pdf

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.