印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」④デジタル印刷機器は充実


【2015年7月14日】「販促ワールド2015」が今日7月13日から、江東区有明の東京ビッグサイトで開幕した。開催は15日(水)午後6時まで。
当サイトでは出展者を取材し「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」と題して速報をレポートする。その④は印刷機材関連の出展や実演を紹介する。
※社名の後のカッコ内は電話番号とブース番号。

 

ミマキエンジニアリング(☎03-5420-868、1-44)は自社のインクジェットプリンタ(IJP)を使用したさまざまな実演を行っている。
UV硬化型IJP「UJF-6042」とカッティングプロッタ「CFL-605RT」を使用したパッケージ作成を実演。「UJF-3042」では、コースターへの出力も行いグッズ作成でも活用できることをアピールしている。

IMG_0355 IMG_0352

武藤工業(☎03-6758-7000、8-29)もUV硬化型IJP「VJ-426UF」でボールペンへの出力を実演。エクセルやワードなどからのデータでも印字可能な点をPRした。

IMG_0420 IMG_0422

SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズとメディアテクノロジージャパン(☎03-5621-8266、6-23)は、デジタル印刷とカッティング、加飾に関する機材をサンプル展示で紹介している。
中心展示はデジタルハイスピードレーザーシステム「motioncutter(モーションカッター)」。枚葉紙を毎分40mで連続給紙・搬送しながら、抜き加工やマーキングが可能だ。ブースではカットとマーキングのサンプルを展示した。
デジタルエンボスシステム「Scodix S75」は、版なしでエンボス加工やパターン塗工が可能なシステム。
担当者は「印刷業界だけでなく、クライアントとなる企業にも見ていただき認知を広げていただきたい」と話す。

IMG_0424 IMG_0434

「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」①食品を使ったノベルティー
「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」②販促を企画する印刷会社
「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」③使い方提案 紙工の新思考!!
「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」⑤スゴ技勝負の印刷資材メーカーと受託加工!!
まだ間に合う!「見なきゃ損!注目の出展者!販促ワールド2015」⑥印刷通販もちょっと工夫で新サービス


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.