プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワが「伝わる」をテーマにセミナーを開催 第1回講師は作家・演出家の鴻上尚史氏 6月29日20時~、オンラインで

LINEで送る

【2022年5月30日】モリサワは6月29日(水)午後8時から、オンラインで「伝わる」をテーマにしたイベント「フォントメーカーのモリサワが企画する もっと伝わるスイッチPROJECT」を開催する。

同イベントは6月から11月にかけて「知る」から「深める」「実践する」へと情報のインプットからアウトプットにつながる全13回を開催予定。ビジネス文書や資料などで「伝える」ではなく「伝わる」コミュニケーションを実現するにはどうしたらよいか、昨今のビジネス事情も鑑みながら伝わるコミュニケーションについての講座となる。

初回は、作家・演出家の鴻上尚史氏が登壇。
最近よく聞く「同調圧力」、そして注目のワード「エンパシー(相手の立場に立てる能力)」の関係とは?日本独特の「世間」の正体を解明し、この国の生きづらさを生き抜く知恵や「エンパシー」の育て方を含む、より良いコミュニケーションの秘訣について解説する。

また、7月以降の講師となるシブヤ領一氏や高橋惠一郎氏、佐久間智之氏をゲストに招きし、担当のイベントの紹介も行う。
参加費は無料で、事前登録が必要。

お申込み・詳細は以下から
https://go.morisawa.co.jp/l/896081/2022-05-25/cwgl2

 

第1回開催概要

テーマ:「伝える」を知る
講演タイトル:同調圧力とエンパシー
日時:6月29日(水)20:00〜21:30(90分)
講師:作家・演出家 鴻上 尚史 氏
形式:Zoomを使ったオンラインセミナー(後日アーカイブ動画も視聴可能)
対象
コミュニケーションの仕方をさらに改善したい人
同調圧力を理解し、対応力を身につけたい人
エンパシーを磨き、より良いコミュニケーションを実現したい人
参加費:無料
お申込み・詳細は以下から
https://go.morisawa.co.jp/l/896081/2022-05-25/cwgl2

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.