印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

SCREEN GP 中国最大の図書輸出入グループに高速インクジェット印刷機を納入 


【2016年2月1日】SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ(SCREEN GP)はこのほど、中国最大の図書輸出入グループである中国図書進出口(集団)総公司のグループ会社、中図数字国際貿易(北京)有限公司(中図数字国際)に、ロール式高速インクジェット(IJ)印刷機を納入した。
スクリーンGP
          調印式の様子

納入されたのは最新鋭機種「Truepress Jet520HD」をはじめ8台(4ライン)のデジタル印刷システムで、中図数字国際と戦略的互恵関係を構築するパートナーシップ契約を締結。同社が進めるデジタル印刷ビジネスの拡大を技術的にサポートするとともに、同社の設備を活用してプロモーションを行い、中国・アジア地域における販売戦略を加速させる。

中国の印刷市場では、急速な経済発展や消費形態の変化などを背景に、印刷メディアの多様化やオンデマンド出版などの需要拡大が期待されており、2014年から2019年までにデジタル印刷物の流通量は10.4%の成長が見込まれている。

このような市場の動向を受けSCREEN GPでは、ロール式高速IJ印刷機の最新鋭機種「Truepress Jet520HD」をはじめとするデジタル印刷機の、中国市場への販売展開を強化している。

中図数字国際への納入もこの一環で、同社が進めるデジタル印刷ビジネスの拡大のサポートするとともに、同社が計画している中国国内5カ所での次期設備へと展開に協力する。

問い合わせはSCREEN GP事業統轄部(☎075-417-7610)まで。

 

中図数字国際貿易(北京)有限公司 総経理 郭建紅 氏のコメント
著名な海外図書をはじめ、高い品質が求められる出版物を多種多様に手掛ける当社にとって、品質に妥協せず必要な部数をタイムリーに生産するシステムは、長年の課題でした。
最新鋭のデジタル印刷システムを対象に複数機種を評価した結果、印刷品質で群を抜いていたSCREENの「Truepress Jet520HD」の採用を決定しました。
技術サポート面でも高く評価しており、当社が進める出版のオンデマンド化に最適なパートナーであると確信しています。今回の導入を契機として、国内・海外向けの出版物はもちろん、個人消費者をターゲットとしたバリアブルや小ロットでのアプリケーションにおいても、印刷事業の拡大を目指していきます。


株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ 代表取締役社長 青木克彦のコメント

2006年の発売以来、「Truepress Jet520シリーズ」は当社のPODビジネスをけん引し、世界各国で累計950台以上を出荷してきました。
このたび、当社のデジタル印刷ビジネスの開発で蓄積した技術や知見を結集した 最新鋭機、「Truepress Jet520HD」が高く評価され、同機を含む8台(4ライン)が中図数字国際貿易(北京)有限公司に導入されることを大変誇りに思います。
当社は、今回締結した戦略的パートナーシップを強力に 推進し、中国でのPODビジネスの拡大を図るとともに、出版業界をはじめ印刷産業の発展に貢献したいと考えています。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.