プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

火災のコニカミノルタサプライズ辰野工場が生産を再開 自社生産に依存しない生産体制も継続


【2021年11月8日】コニカミノルタサプライズは11月8日、同社辰野工場の生産を再開した。

同工場は8月12日に発生した火災により、生産を停止していたが、安全対策について専門家および社内有識者によるリスクアセスメントの結果より、再開に問題がないことを確認。11月8日から新生産工程にて予定通りトナー生産を再開した。
また、近隣住民には事前に再開の連絡をしているという。

同社では10月下旬、甲府工場の生産を再開し、順次出荷を開始。今日、辰野工場も生産を再開し、品質確認終了次第、順次出荷する。
今後、早期にユーザーへのトナー供給を安定的に行える状態とし、トナー切れを起こさないために、新生産プロセスによる安全稼働を徹底。さらにBCP(事業継続計画)の観点から、自社生産のみに依存しない生産体制を確保し、従来の在庫水準よりも引き上げるという。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.