印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

SCREENホールディングス 熊本に新工場が完成 装置やユニットの受託製造の拠点に


【2016年1月27日】SCREENホールディングスはこのほど、スクリーン熊本(同グループのSCREENマニュファクチャリングサポートソリューションズの100%子会社)の新本社および製造工場の建設を完了し、今月から操業を開始した。
同工場は2015年7月から熊本県益城町のくまもと臨空テクノパークで進めていたもの。同工場では新規事業に関する製品をはじめ、主に同グループが手掛ける装置やユニットの受託製造を行う。

screen kumamoto_300
         新工場の外観

<スクリーン熊本の概要>
社名: 株式会社スクリーン熊本
所在地    : 熊本県上益城(かみましき)郡益城町(ましきまち)小谷(おやつ)2083番7
代表者    : 代表取締役社長 嶋治 克己
設立       : 2012年4月
資本金    : 5,000万円
主な業務: SCREENグループの製品およびユニット(半導体、液晶、印刷、新規事業関連など)の受託製造

<新工場の概要>
延べ床面積: 1,344平方メートル
建築面積: 965.15平方メートル
構造: 鉄骨造り一部2階建て
操業開始: 2016年1月


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.