プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン販売と伊東屋 写真を使った作品作りでコラボ おうちの時間を楽しむ提案に


【2021年7月28日】エプソン販売と伊東屋はこのほど、おうちの時間を楽しみ、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上を図る、写真を使った作品作りに関する取り組みを開始した。

今回の企画は、「持続可能でこころ豊かな社会の実現」をありたい姿として掲げるエプソンと「クリエイティブな時をより美しく、より心地よく。お客様の日常を美しく心地よく彩りたい」という伊東屋の想いが合致して実現したもの。
主に写真を使用したクラフト作品を楽しむもので、「家で過ごす時間に彩りを添える、思い出の写真を活かしたオンラインワークショップをコラボレーションで実施する」としている。

エプソンは、丸の内ショールームの配信設備を活用してオンラインでワークショップを配信。一方の伊東屋は、「紙を楽しむ」をコンセプトに誕生したオリジナルブランドPapiearium(パピエリウム)のスペシャルキットを用意し、さらに専門講師も同社が協力し、作品作りの楽しみを紹介する。

今後もエプソンは、分散型社会をつなげるオープンイノベーションへの取り組みを推進し、「持続可能でこころ豊かな社会」の実現に向け商品・サービスを提供していく、としている。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.