プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【年頭所感】キヤノンマーケティングジャパン 代表取締役社長 坂田正弘 2021 年年頭方針要旨


【2021年1月5日】新年おめでとうございます。旧年中はひとかたならぬご支援、ご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。本年も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

2020 年の国内経済を振り返りますと、3 月から新型コロナウイルス感染症の影響が本格化し、少子高齢化や人手不足、働き方改革での生産性向上に関する IT 投資が進む中、コロナが拍車をかける 形となり、リモートワークの進展やそれに伴うセキュリティ対応、デジタルシフト、DX への投資が一気に加速しました。

このような中、当社グループはキーメッセージである「先進的な“イメージング&IT”ソリューションにより 社会課題の解決に貢献する」活動を継続するとともに、既存事業の収益向上に取り組んでまいりました。 オフィス需要についてはコロナ禍の影響を受けましたが、リモートワーク やネットワークカメラを活用した非対面・非接触のソリューションや、在宅需要における インクジェットプリンターが好調に推移しました。 また、データセンター2 号棟を 2020 年 10 月に竣工し、IT インフラサービスの強化に努めてまいりました。 フルサイズミラーレスカメラの新製品も好評を博しました。

本年は、キヤノン MJ グループの新たな 5 カ年計画の初年度となります。 引き続き IT ソリューション事業を成長の中核に位置付けるとともに、新規事業の立ち上げ等で、コロナ禍からの回復と 新たな成長で高収益な企業グループを目指していきます。 グループ会社のキヤノン IT ソリューションズでは、強みである システム開発力を活かしたソリューションと 自社データセンターを活用した IT インフラサービスをトータルで提供し、一気通貫したビジネスモデルで顧客のデジタルビジネス推進を支援してまいります。

キヤノンシステムアンドサポートでは、広範な顧客基盤と IT ソリューション群で中小企業の IT 環境を提案から 導入、保守まできめ細かく 全面的に支援してまいります。これらに加え、あらゆる 業種に対応したソリューションによる 強い顧客リレーション、お客様やビジネスパートナーとの共創による DX を推進すること により 、これまで以上に IT ソリューション事業へのポートフォリオ変革を推し進めます。

主要な既存事業領域では、レンズ交換式カメラ、インクジェットプリンター、オフィス複合機、レーザープリンター事業等において、ビジネスプロセスの抜本的変革や、IT を活用した生産性向上と 働き方改革を実践し、高効率で高生産性を持つ体制を確立していきます。お客様とともに企業の成長を支えていく IT パートナーとして、一層の変革を進めてまいります。

本年も皆様のさらなるご健勝とご発展をお祈りし、今後もなお一層のご支援、ご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.