プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 金子眞吾会長が新型コロナウイルスに感染


【2020年4月10日】凸版印刷はこのほど、金子眞吾会長が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

感染が発覚したのは4月8日で、現在、容体は安定しており、医療機関にて療養中。金子会長は4月2日以降、出社していない。

出勤していた本社ビルでは3月26日以降、原則として在宅勤務の体制をとっており、当該感染者の執務フロアについても4月3日以降の出勤者はなく、所轄保健所とも連携した結果、濃厚接触者の指定はなかった。

同社では、感染拡大防止に向け以下の対策を実施する。
・感染者の行動履歴の確認と接触者の確認
・社員の安全確保を優先し、感染者勤務フロアの一時閉鎖と消毒作業の実施
・感染者勤務フロアに勤務する全員の自宅待機
・当該拠点勤務者の健康管理および健康観察の徹底

当該フロアについては、消毒作業が終了し、安全を確保したうえで使用を再開する予定。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.