プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【page2019】コダック ジャパン 「Smart Innovation!」をテーマに プリプレス関連を出品


【2019年1月21日】コダック ジャパンは「page2019」の出展概要を発表した。
「page2019」は2月6日(水)から3日間、サンシャインシティコンベンションセンターで開催される。

コダック page2019ブースイメージ

コダックジャパンは「Smart Innovation!」をテーマに、プリプレスワークフローのさらなる合理化と自動化を推進する最新のソリューションを紹介する。

 

出展概要

ブースでは、全国で450社を超えるユーザーが導入しているUV対応完全無処理CTPプレート「KODAK SONORA CX」やベストセラーCTPの「KODAK TRENDSETTERプレートセッター」の展示実演を行う。
コダック Trendsetter Platesetter front_R

「SONORA CXプロセスフリープレート」の出力は、スマートフォンやタブレット端末を使用。「KODAK Mobile CTP Control App」により、現像機不要、省スペースに加えて、いつでも、どこでも、だれでも使える「ロケーションフリーCTP」を提案する。

また、全世界で60,000ライセンス以上の豊富な導入実績を誇るワークフローシステム「KODAK PRINERGY Platform」の最新バージョン8.3を実演。BCP対策や業務の可視化に有効な「PRINERGY Cloudソリューション」のAI機能を駆使したオートギャンギングや、データストレージサービスのほか、アナリティクスサービスのツールとして新たにリリースされた「Ink & Plate Usage」も紹介する。

コダック workflow Laptop_Prinergy_R

このほか、パッケージ印刷向けのデータ編集ツール「PRINERGY Tools」も提案する。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.