プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

武藤工業 日本HPの3Dプリンタを本社ショールームに常設展示 サンプル出力も受け付け開始


【2017年8月22日】武藤工業は8月23日、東京都世田谷区池尻の本社ショールームをリニューアルし、日本HPが開発した3Dプリンタの常設展示を国内で初めて開始する。

武藤工業 日本HP 3Dプリンタ

武藤工業は、MUTOHホールディングス傘下で、3Dプリンタの製造・販売を手掛けているが、今年、日本HPと提携し、同社の3Dプリンタを日本国内で販売する契約を結んでいる。

日本HPの「HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューション」は、既存の3D造形方式と比較して、最大10倍のスピードと半分のコストで高品質のパーツを生産できるという。

武藤工業 日本HP 3Dプリンタ

今回の常設展示では、日本で最初に同機を2セット、池尻大橋の本社ショールームに設置・展示し、ベンチマーク(サンプル出力)を行うなどで運用を開始する。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.