プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キヤノン フルカラーインクジェット輪転印刷機「ColorStream 8160/8133」を6月上旬発売


【2022年2月12日】キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)とキヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(キヤノンPPS)は6月上旬、キヤノンプロダクションプリンティングホールディングB.V.(オランダフェンロ―市、CPP)製のフルカラーインクジェット輪転印刷機「ColorStream 8160/8133」を発売する。

「ColorStream 8160/8133」は、印刷速度の向上だけでなく印刷工程全体の効率化を目的としたデジタル印刷機。
印刷工程だけでなく前後の作業を効率化し、上位モデルの「ColorStream 8160」では、従来機と比べて印刷速度が最大160m/分となり、約1.6倍に向上した。

また、プリントヘッドのクリーニング能力がさらに向上し、清掃作業の実施頻度を大幅に削減する。さらに、印刷幅560mmに対応となり、効率的な面取りが可能となった。これにより特殊判型や後加工機で必要なマークの印刷にも対応しやすくなるなど、印刷の前後の作業効率の向上も実現するという。

新開発のプリントヘッドとインクによって、色域が拡大。さらに、1200dpiの新しいプリントヘッドの設計により、インクジェットプリンタ特有のコーデュロイや筋感を軽減し、より高精細な印刷を可能にする。

キヤノンMJ グループは、「『ColorStream 8160/813』の特長となる優れた生産性と操作性により、データプリントサービス市場における各種通知物のカラー印刷に加え、追刷り業務のフルカラー化など幅広く対応し、お客さまの印刷ビジネス拡大に貢献する」としており、今後3年間で10システムの販売を目指す。

主な仕様は以下から
https://canon.jp/business/solution/production/continuous-business-printer/lineup/color-model/colorstream8000

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.