プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 NFC国際標準化団体 議長の田川晃一氏をジェネラルマネージャーに NFC関連ビジネス拡大へ


【2017年5月19日】大日本印刷(DNP)はこのほど、NFC(Near Field Communication 近距離無線通信)関連ビジネスの拡大に向け、NFCの国際標準化団体NFC ForumのCo-Chairman(議長)を務める田川晃一氏を、今年4月1日から、標準化担当ジェネラルマネージャーとして迎えたことを発表した。

田川晃一氏 Koichi tagawa

田川氏は、2003年からNFC Forum設立にあたりソニーの代表として関連諸活動に参画。NFC Forumは2004年、NXP(旧フィリップス)とソニーなどが共同で設立したNFC推進団体。

NFCは、キャッシュレス化やインバウンド対応などでさまざまなものの決済に採用されている。また、NFC機能を持った端末同士でのデータ交換などIoTでの活用も見込まれている。
日本では交通系のカードを中心に「FeliCa」が広く普及しているが、国際的には複数の通信方式があり対応が求められている。
DNPでは、これまでも決済やコミュニケーションの分野でNFCを利用したサービスを提供してきたが、今後、さらに利便性の高いサービスを積極的に展開し、市場拡大を図るとしている。

 

NFC Forum
http://nfc-forum.org/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.