プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「サッカー好きが集まるビジョン」ランキング 2位「赤坂見附_金春ビル」を抑えた1位は… LIVE BOARD調査

LINEで送る

【2022年7月22日】LIVE BOARDはこのほど、LIVE BOARDネットワークの対象となる全国約110の屋外ビジョンから、「サッカー好きが集まるビジョン」を分析し、割合が高いビジョンをランキング化した。

「ビジョンランキングリスト」は、LIVE BOARDネットワークの対象となる全国約110の屋外ビジョンの来訪者の訪問履歴を、「顧客理解エンジン」や「docomo data square」などを用いて分析。希望となるターゲット訪問者割合が高いビジョンをランキング化して提供できる。

 

ランキング1位は?

今回の「サッカー好きが集まるビジョン」ランキングは、今年11月に開催されるサッカーW杯に向けて行われた。
同ランキング1位は、若者の街、東京・渋谷道玄坂上にある2連結の「仁科屋ビルビジョン」だった。
2位は「東京都・赤坂見附_金春ビル」、3位は「東京都・品川_協和食品ビル」と続く。
同社は、渋谷スクランブル交差点は世界的にも有名なトレンドの発信地なだけあり、活動的な人が多く、実際に試合の観戦ができるスポーツバーなども多いことが要因の一つと分析している。

また30位までの中には、7位「千葉県・幕張_VIS VISION幕張南」、9位「神奈川県・新横浜_千歳観光ビル」、21位「埼玉県・大宮_ハイカラ堂ビル」と、関東首都圏が広範囲にランクイン。
この3県には日本プロサッカーリーグ上位に連なる実力があるクラブチームも多く、設置場所付近には大型スポーツ競技場もあることから、各地の地元ファン層が密集、顕在化しているtろ想定される。

LIVE BOARD全国のスクリーン
https://liveboard.co.jp/screen

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.