プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

XPAND 施設内ナビゲーション「XPAND IN」の提供を開始 QRコードをビーコン組み合わせ安価に


【2019年4月12日】XPANDはこのほど、XPANDコードとQRコードをビーコンとして用いた施設内ナビゲーション「XPAND IN(エクスパンド・イン)」の提供を開始した。

従来、施設内のナビゲーションは、iBeacon等のBLEビーコンやWi-Fiを使って測位するケースが主流。
今回発表された「XPAND/QRビーコン」)では、欧州で注目されている施設内特化型ナビ「Mapwize」(フランス)のシステムを採用。XPANDコードとQRコードにより、カメラで読み取って、位置補正を行うことにより、ローコストで屋内ナビゲーションを行える。
さらに、本来の機能である、サイトへの転送等の情報取得トリガーとしても機能する。

XPANDコードは、スマートフォンなどで」をスキャンすることで多言語表示や、詳細情報表示がスマホにされるもの。既に全国41都道府県の飲食店等で使われているほか、公共交通や公共空間での活用も始まっている。

Mapwize
https://www.mapwize.io/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.