プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

小田急 新宿駅西口を「新型ロマンスカー」が広告ジャック 過去最大規模の展開


【2018年2月17日】箱根に行くときに利用する乗り物で、一番に思いつくのが小田急のロマンスカー。そのロマンスカーの新型「GSE(70000形)」が3月17日(土)のダイヤ改正に合わせてデビューする。

小田急 新型 ロマンスカー 広告 ジャック

デビューを前に盛り上がる小田急では、小田急線新宿駅西口のすべての交通広告を「新型ロマンスカー」でジャックする。
ロマンスカーによる広告ジャックは、2月19日(月)~4月1日(日)まで、小田急線新宿駅西口地上改札内・外、 地下コンコースのすべてを使って行う。
企画は小田急エージェンシー。

小田急 新型 ロマンスカー 広告 ジャック 小田急 新型 ロマンスカー 広告 ジャック

また、同時にアドバタイジングカフェ「Q‘s café」には特別装飾を行い、ロマンスカー・GSEの魅力伝えるコーナーを併設し「ROMANCECAR GSEcafe@新宿Q’s café」としてオープンする。

広告ジャックのビジュアルコンセプトは、GSEの起点となるロマンスカーホームとグリーティングカフェとして展開をする「ROMANCECAR GSE cafe@新宿Q’s café」を一連の装飾でつなぐもので、小田急線新宿駅では過去最大級の広告ジャック展開という。

小田急 新型 ロマンスカー 広告 ジャック 小田急 新型 ロマンスカー 広告 ジャック

ビジュアル面では、ストライプやボーダー、ドット、ランダム、大小などを使い、リズミカルに、記号のように新型特急ロマンスカー・GSEを表現している。記号といってもドライなものではなく、イラストのようなテクスチャを全面に施し、ロマンスカーが実際に通る景色を背景とし、出発地点の「新宿」、終着地点の「箱根」、そして途中で通る「橋」や季節を感じる「桜」の3つの背景がビジュアルに親近感を生むような要素となっている。

3月17日のデビューが待ちきれないという鉄ちゃん、鉄子さんたち、2月19日、小田急新宿駅に集まれ!

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.