プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

宣伝会議 「第14回販促会議 企画コンペティション」 グランプリは「オセリポ!」 4013本の応募から選出

LINEで送る

【2022年9月20日】宣伝会議はこのほど、効果的なプロモーション企画の公募賞「第14回販促会議 企画コンペティション(販促コンペ)」の授賞式を開催した。


左から、審査員の嶋野裕介氏、審査員長の嶋浩一郎氏、グランプリを獲得した迫健太郎氏、松沢洋祐氏、久松葵氏

「販促会議 企画コンペティション」は、協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての課題を受け、解決策となるアイデアを企画書形式で募集するコンテスト。
2010年7月から開催を重ね、過去には受賞作品のアイデアが採用され商品化が実現したものもある。
販促コンペはプロモーション手法のさらなる進化、企画力に優れた人材の発掘・育成など、マーケティング・プロモーションに携わる方々の技術向上を目的として開催している。

表彰と賞金は、グランプリが100万円(1点)、ゴールド20万円(2点)、シルバー 10万円(3点)、協賛企業賞 3万円(13点)。

今回は、応募総数4013本の応募があり、最高賞のグランプリに選ばれたのは、メガハウスの課題「発売50周年を迎える『オセロ』 の楽しさを伝え、遊んでみたくなるアイデア」に対して応募された「オセリポ!」だった。

なお「ゴールド」作品は 2 本、「シルバー作品」は3本の入賞だった。
次回「第15回販促会議 企画コンペティション」は2023年4月1日より作品応募の受付を開始する予定。

 

上位入賞作品と受賞者

(協賛企業名/課題)

グランプリ
・「オセリポ!」:迫 健太郎、松沢洋祐、久松 葵
メガハウス/発売50周年を迎える「オセロ」 の楽しさを伝え、遊んでみたくなるアイデア

ゴールド
・「レター口座」:渡邊圭吾
千葉銀行/便利でおトクな「ちばぎんアプリ」を知ってもらうためのアイデア

・「ネスレ・ウェルビー・キャッチャー」:中島優子、佐藤勇人、本多 翔
ネスレ日本/「ネスレ製だから」という理由で商品を購入してもらうコミュニケーションアイデア

シルバー
・「二番祭」:大町 陸、本多 陽一、山内 聡
近鉄不動産/あべのハルカスがより多くの人々に知られ、来てみたくなるPRやイベントのアイデア

・「残高宝くじ」:相澤真央、下平和広
千葉銀行/便利でおトクな「ちばぎんアプリ」を知ってもらうためのアイデア

・「ののみみ王子」:那須小都音、森 唯杏
ののじ/思わず「ののじ耳かき」を耳に入れたくなるアイデア

このほか、協賛企業賞、審査員個人賞など各賞の詳細は販促コンペ公式Webサイトで公開している。

販促コンペ公式Webサイト
https://hansoku.co/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.