プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 バーチャルモールアプリ「メタパ」に「相互送客機能」を追加 ホームに戻る必要なし!

LINEで送る

【2022年9月15日】凸版印刷はこのほど、バーチャルモールアプリ「メタパ」に、バーチャル空間上の店舗間を自由にワープできる「相互送客機能」を追加し、その第1弾として「ソフトバンクショップin Metapa」と「テレアサショップ Metapa店」に導入しました。

「メタパ」は2021年12月からサービスを開始。今回「相互送客機能」を利用することにより、特定の店舗間をダイレクトに行き来可能となり、新規顧客の獲得やコミュニティの活性化を促せる。

また、今回の新機能追加にあたり、2店舗をワープして訪問した様子をTwitterに投稿すると、抽選で賞品が当たるキャンペーンを実施する。

現在、メタパでは11店舗が展開されているが、それぞれの店舗に入るには毎回ホームに戻ってから移動する必要があり、店舗間の回遊がしづらいという課題があった。
「相互送客機能」は、従来のように他の店舗に移るときにホームに戻る必要がないため、店舗間の移動を容易にし、各店舗間の相互送客を活性化、店舗回遊を促進できる。

凸版印刷は、今後「ソフトバンクショップ in Metapa」、「テレアサショップ Metapa店」以外の店舗にも、「相互送客機能」の導入を行っていく予定。
また、メタパをショッピングだけでなく、観光や教育、ビジネス領域などにも拡張し、2025年までにメタパのユーザー登録者数100万人を目指す。

メタパ公式Twitter
https://twitter.com/metapa_toppan

キャンペーン公式HP
https://metapa.app/campaign/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.