印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

デジタルカタログ作成・配信サービス「Wisebook Cloud」に「新料金プラン」 より安価で大容量に ダイレクトクラウド


【2016年2月23日】ダイレクトクラウドは2月18日、企業向けデジタルカタログ作成・配信サービス「Wisebook Cloud」の大幅な大容量に対応した「新料金プラン」の提供を開始した。

Wisebook Cloudは、自社でデジタルカタログや電子ブックの作成・配信ができるクラウドサービス。特徴はマルチデバイスへの対応や、作成したコンテンツデータのダウンロード、ブラウザによる軽快な閲覧などの要望に応えたことで、印刷会社やWeb制作会社、一般企業での採用もあるという。

新料金プランでは主に容量の大幅な増量を行い、さらに多くのカタログコンテンツの作成・配信が可能になった。
「ライトS」プランでは(512MB、ダウンロード・再販不可)で月額5,000円から、「ライト」プランでは(5GB、ダウンロード・再販可能)で月額1万円、「スタンダード」プランでは(15GB、ダウンロード・再販可能)で月額3万円、独自ドメインがオプションで1万円となっている。

関連ページ
http://www.wisebook.jp/
サイトイメージ

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.