プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「Printio」展開のOpenFactory マイクロソフト社のスタートアップ向けプログラムに採択 開発の最適化可能に

LINEで送る

【2022年5月24日】全国のプリント工場をオンデマンドでつなぐバックエンドサービス「Printio(プリンティオ)」を展開するOpenFactoryはこのほど、マイクロソフト社の「Microsoft for Startups」に採択された 。

「Microsoft for Startups」は、マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラム。
「独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進」を目的とし、Azureをはじめとしたテクノロジーへのアクセスや、マイクロソフト社のパートナーネットワークを活用した事業拡大に適した専用のリソースが提供される。

一方の「Printio」は、全国の工場をつなぎ、一点からのオンデマンドプリントを実現するサイトとそのシステム。インターネットとデジタルプリントを活用し、ユーザーと工場のビジネスをオンデマンドでつなぎ、オーダーから製造までをデジタルに転換する。

今回の採択により「Printio」は、既存のAPIを使用した連携だけではなく、ウェブからアクセス可能なチーム向けの最適発注システムもAzureを使用し構築する予定。
また、メンター制度やテクニカルサポートを活用して、セキュリティも向上するという。

「Microsoft for Startups」詳細は以下から
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/

Printioサービスサイト
https://printio.me/

【参考記事】全国の工場をつなぐ「Printio API」を開発 OpenFactory代表 堀江賢司氏

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.