プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

肉球型パッケージ「NUCO(ヌコ)」 を開発 紙製で環境に配慮 動物保護団体に寄付も


【2021年7月14日】サステナブルパッケージのオンラインストア「TAKE PACK(テイクパック)」を展開するTP東京はこのほど、紙製の肉球型パッケージ「NUCO(ヌコ)」 を共同で開発した。
この容器は、料理家・寺井幸也氏と共同開発した環境に配慮した容器で、売上の一部は、犬猫保護団体へ寄付される。

容器の形状は、犬猫の肉球をイメージし、これまでのテイクアウトパッケージにはない、ユニークなデザイン。おかずやごはんのボリューム、お料理の詰めやすさも考慮した形状設計されており、料理がより美味しくみえるこだわりのフォルムで、視覚的にも楽しめる。

素材は環境に配慮したパルプモールド製(紙製)で、耐水・耐油加工も施されているためテイクアウトにも適している。また、レンジ対応可能で、可燃ゴミとして捨てられる。
開発には、ブランディングディレクターの行方ひさこ氏と容器製造のメーカーであるケーピープラテック社が協力した。

開発に当たっては、寺井幸也氏が現在、保護猫と一緒に生活しており、動物福祉に関して高い関心があったことがきっかけとなった。商品名の「NUCO」は、寺井氏の保護猫の名前からとったもの。

容器の売上の一部は、動物関連団体へのオンライン寄付サイトアニマル・ドネーション (https://www.animaldonation.org/)へ寄付される。
容器は、2021年7月にオープンした「幸也飯」渋谷 東急フードショー店で使用される。またTAKE PACKオンラインストアでも、近日販売予定。

 

寺井幸也氏のコメント

心も体も満たされて、幸せを感じてもらえるようなお料理を、これまで作り続けてきました。
今回の容器開発では、今まで大切にしてきた信念と、僕ならではの感性をちりばめた容器に仕上がったと思います。お客様のもとに届くのを楽しみにしています。

幸也飯(ユキヤメシ)
https://yukiyameshi.jp

TP東京「TAKE PACK」
https://takepack.jp

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.