プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

橋本コーポレーション 「シール直送便Light」をオープン 1枚からOK クリエイターを支援


【2021年1月26日】橋本コーポレーションはこのほど、「シール直送便Light」をオープンした。

「シール直送便Light」は、シールを「少量」「安価」で製造することが特長。商品は1枚から作成可能で、サイズは6種類あり、素材は上質紙、合成紙、透明シールから選択可能。

「シール直送便」では10枚からの作成だったが、よりユーザーが作りやすくするため1枚から作成可能とした。

価格は1枚500円~(40×40mmまで)で、産業用インクジェットプリンタで出力するため、色数により価格が上がることはなく、数量に縛られず安価に仕上げられる。
一方で枚数が多くなることで、1枚当たりの単価を下げることも可能。
後加工はレーザー加工機で行い、注文サイズ応じたカット加工も行える。

注文は、画像データをアップし、サイトのフォーマットに従って入力するだけで、校正など煩わしいやり取りが必要ない。
画像データは、スマホで撮影した写真などでも可能。

同社では、この企画により、コロナ禍で影響を受けている絵画やイラストなどのクリエイターの支援も行うとしており、すでに事例の紹介も行っている。

シール直送便Light
https://chokusobin-light.com/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.