プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

オリコミサービス 広告投資最適化提案システムの提供を開始 チラシやWEB広告の効果的な配分を導く


【2020年12月25日】オリコミサービスは2021年1月、広告投資最適化提案システム「Print to Digital Navigator(プリント トゥ デジタル ナビゲーター、P2DN)」の提供を開始する。

「P2DN」は、過去の来店促進への投資とその来店客数に基づき、広告投資の最適化ができる日本初のAI活用システム。
企業がこれまで販売・来店促進のために行っていた新聞折込チラシやWEB広告を、効果的に実施できる配分を導き出すという。

同社では、店舗の周辺環境が、新聞折込チラシやWEB広告の効果に影響を与えているかを分析。この結果を手掛かりに、「店舗データ」「チラシ投下量」「WEB広告への投資量」をキーに、来店客数最大化のための投資プランを導き出すAIを活用しシステム開発した。

これらにより、「P2DN」では、「新聞折込広告」や「WEB広告」の配信について以下のことはわかるという。
「客数最大化のための最適投下量」
「WEB広告が来店促進に効き目があるか、効き目がないかの度合い」
「新聞折込広告が来店促進に効き目があるか、効き目がないかの度合い」

また、各企業のビジネス環境を反映した独自のモデリングを提供する準備があるという(特許出願中)。
提供価格は200万円~。

オリコミサービス
https://www.orikomi.co.jp


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.