プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 Windowsアプリ版「SalesStation+」を提供開始 コンテンツ配信をより手軽に


【2017年11月12日】凸版印刷は10月12日、企業向 けに得意先への提案・プレゼンテーションを支援するコンテンツ管理・配信プラットフォーム「SalesStation + (セールスステーションプラス)」の Windows アプリを提供開始した。

「SalesStation+」 は、自社の製品・サービスのカタログや資料、動画、HTML5 などのリッチコンテンツをサ ーバで管理し、営業担当者などが持つタブレットに効率的に配信するサービス。

SalesStation + (セールスステーションプラス)

「商品の魅力を十分に伝えられる」「商材ごとに適切な説明を展開できる」「常に最新の資料を閲覧できる」「すべての 資料をどこでも取り出せる」といった機能があり、多くの企業に採用されてきた。

従来は、iPad版のアプリと、その他の端末向けにブラウザ版アプリとして提供してきたが、タブレットに対応したWindows8、Windows10 によるWindowsタブレットの導入が進んできたことで、Windowsアプリへの対応を要望する声があがっていたという。

今回、「SalesStation+」が Windowsアプリへの対応で、多くの企業で導入しやすくなり、タッチデバイス での操作が改善、さらに、お気に入り機能や提案フォルダ機能など自分用にコンテンツの整理も可能となった。

価格は「エントリーパック」が初期費5 万円、月額 1 万円~ 、「スタンダードパック」が 初期費30万円、月額5万円~、「エンタープライズパック」が初期費30万円、月額25万円~。

 

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.