プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

ECサイトを簡単作成 グッズ・印刷通販向けシステム 開設から販売まで低コストで支援 「W2Pショップ」 アイフィスジャパン


【2017年4月18日】アイフィスジャパンは4月18日、オリジナルグッズなどに特化したECサイトの開設から集客・販売までを低コストで支援する新サービス「W2Pショップ(ダブルツーピーショップ)」(http://w2p-japan.com/shop/)の提供を開始した。

アイフィスジャパン W2Pショップ

「W2Pショップ」は、中小規模の印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者を対象にした低コストのECサイト構築サービス。
機能をB2C向けに絞り込み、徹底した合理化と自動化により低コストを実現。初期費用20万円〜、月額費用3万円〜と、従来同社が提供してきた「W2Pクラウド」に比べ5分の1以下のコストでECサイトを開設・運営できる。

オリジナルグッズやカスタマイズ商品、企業向けノベルティ商品のネット通販に欠かせない以下の4つの機能やサービスを備えており、オリジナルグッズに特化したECサイトの開設から集客・販売まで広範囲に支援する。

アイフィスジャパン W2Pショップ

具体的な機能は、受注から生産プロセスを効率化・省力化する「Web to Print機能」や、印刷、オリジナルグッズに適した「ECサイト機能」、客・販売を支援する「マーケットプレイス」、クリエイターデザインが商品力や販売力を高める「クリエイターズプログラム」など。

アイフィスジャパンは、印刷業者やオリジナルグッズ事業者向けクラウド型ASPサービス「W2Pクラウド」を2012年から提供しており、大きな反響を得てきた。
しかし、「W2Pクラウド」は、サービス内容によってはややオーバースペックとなる場合もあり、基本的な機能のみの低価格モデルの発売を希望する声があった。

同社では「すでに10サイト以上の導入が確定している」としており、2018年末までに200サイトの導入を目指す。

 

W2Pショップ ウェブサイト
http://w2p-japan.com/shop/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.