プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

セイコーエプソン 伊フォルテックスを子会社化 デジタル捺染印刷向け事業を加速


【2015年6月3日】セイコーエプソンのグループ会社、Epson Italia S.p.A.(EIS)は、捺染印刷資材メーカーの伊フォルテックスを子会社化した。
フォルテックスは世界有数の捺染業の拠点であるイタリア・コモ地域を中心に、捺染用のインクや処理剤の製造販売を行っている。

フォルテックスは、エプソンがロブステリと共同開発したインクジェット捺染印刷機「MonnaLisa(モナリザ)」に事業で、2003年に業務提携。その後連携を強化し、ビジネスを拡大させるために12年にはEISがフォルテックス社に50%の出資していた。今回、出資比率を100%まで引き上げ完全子会社化した。

エプソンでは年間約25%の成長率と予想されるデジタル捺染市場において、戦略、設計、製造、販売までの全工程でフォルテックス社のノウハウを取り込み、マネジメントを一本化し、捺染ビジネスの拡大をさらに加速させるとしている。

■フォルテックス社の概要
会社名 For.Tex S.r.l.
所在地 Via Livescia 10/12 22073 Fino Mornasco (Como) Italia
社長 Pietro Roncoroni
設立 1986年
売上高 24百万ユーロ*
資本金 8万ユーロ*
従業員数 25名*
業務内容
インクジェット捺染印刷機「MonnaLisa(モナリザ)」用インク販売
デジタル捺染用前処理剤の開発・製造・販売
デジタル捺染のケミカル処理コンサルティング
デジタル捺染に関する各種技術の研究開発
*2014年12月期
フォルテックス社ホームページ(www.fortex.it)


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.