印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

JAGAT 「印刷後継者・経営幹部ゼミナール」後継者養成を目的に 5月13日から開講


【2016年3月9日】日本印刷技術協会(JAGAT)は5月13日(金)から9月10日(土)までの間、全11日間で、印刷会社の後継者および幹部を対象に「印刷後継者・経営幹部ゼミナール」を開講する。

同セミナーは印刷企業における将来の経営者・経営幹部の養成を目的としたもの。
第33期を迎える今回は、理論と(経営)実践と演習を3つの柱として、自社の事業計画の基盤づくりを学ぶ。
講師陣には、現役の印刷企業経営者を招き、自らの体験と経営哲学を語っていただくとともに、講義聴講後に受講者自らがその経営戦略を分析することで、より理解を深める形式となっている。

開催概要は以下の通り。
「第33期 「印刷後継者・経営幹部ゼミナール」」
開催期間:2016年5月13日(金)から9月10日(土)
1泊2日もしくは2泊3日 全11日間
会場:晴海グランドホテル(東京都中央区晴海3-8-1)
参加費(税込):JAGAT会員1名 653,400円/一般1名 855,360円
研修詳細は下記URLから
http://www.jagat.or.jp/archives/19231

問い合わせは(☎03-3384-3411)まで。

a0002_002428


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.