プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「SIGN EXPO 2022(第37回広告資機材見本市)」が今日15日開幕 関西圏最大のサイン・ディスプレイ見本市 17日まで、大阪南港ATCホールで

LINEで送る

【2022年6月15日】「SIGN EXPO 2022(第37回広告資機材見本市)」が今日6月15日、大阪市住之江区の大阪南港ATCホールで開幕する。。開催は17日(金)まで。
主催は近畿屋外広告美術組合連合会(近広連)。

同イベントは、サインやディスプレイに関する最新の資機材やサービス、技術などが多数展示される関西圏最大の見本市。
今回は「新たなるフェーズへ GOサイン!」をテーマに46社が出展する。

展示されるのは、大判用のインクジェットプリンタやメディア(用紙、被出力資材)、カッティングプロッタ、ラミネーターのほか、LEDサインなどのデジタルサイネージなど。

このほか、「体験・実演コーナー」では、「高精細VRによる不安全行動の疑似体験」「次世代モビリティーの試乗体験」「ドローンを使った高所点検体験」「必見!チョークアート実演」「5G体験~『5G X LAB OSAKA』」などを用意している。
入場は無料で、来場には事前登録が必要。

事前登録は以下から
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ckwe8u9xa21.html

会場図

 

開催概要

会期:6月15日(水)~17日(金) 3日間 10:00~17:00
場所:大阪南港ATCホール
主催:近畿屋外広告美術組合連合会(近広連)
共催:日本屋外広告業団体連合会(日広連)
後援:(予定) 近畿経済産業局、大阪府、大阪市、大阪商工会議所、大阪デザインセンター)、関西・大阪21世紀協会

https://www.sign-expo.com/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.