プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

PODi ウクライナの現状に関するインタビュー記事(日本語訳)を掲載 戦火の印刷会社の活動を報告

LINEで送る

【2022年3月17日】デジタルプリンティングを推進するPODiは3月14日付の記事で、欧州の報道機関「WhatTheyThink」戦火の続くウクライナのPrint+誌の発行人で、「Polygraphy of Ukraineディレクトリ」という印刷会社向けソーシャルネットワークの管理者であるIgor Agarkov氏へのインタビューを掲載した。


Igor Agarkov氏

PODiは1996年米国で設立された世界最大のデジタル印刷推進団体。印刷会社800社、ベンダー50社以上が参加している。
日本版サイトでは、同団体発信の情報に加え、協賛の海外メディアなどの情報を翻訳し、会員向けに公開している。

今回の記事は、「WhatTheyThink」のCary Sherburne氏が、キエフ郊外で活動を続けるAgarkov氏へインタビューを行ったもので、一般に無料公開されている。
巡航ミサイルが飛ぶキエフの現在や、印刷会社が国のために行っているボランティアの様子など、現地の印刷関係者でしか知りえない情報が掲載されている。

詳細はPODiの「ウクライナ、負けるな、印刷、此処に在り」

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.