プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イワタ 多言語対応で統一感のあるフォットを発売 「みんなの文字Global」「イワタUDゴシック多言語対応フォント」「GB18030-2022対応フォント」

【2023年11月6日】イワタは10月31日、「みんなの文字Global」「イワタUDゴシック多言語対応フォント」「GB18030-2022対応フォント」を発売した。

新製品は、街中の外国人向け多言語表示を統一感のあるデザインにできるもの。
実際に現在の案内表示には、文字のデザインや太さにばらつきがあるもの多いという。

 

みんなの文字Global

「みんなの文字Global」は「文字が小さく密集していても読みやすい」をコンセプトに開発し、日本で唯一の第三者認証を取得した日本語フォント「みんなの文字」をベースに開発されたもの。
ファミリーにタイ語(L/R/R2/M)が加わり訪日外国人が使用する言語の90%以上のサポートが可能になった。
中国語(簡体、繁体)、ハングルは不足していた文字の太さ(L/M)を追加し各言語での統一したデザインを可能にした。

 

イワタUDゴシック多言語対応フォント

「イワタUDゴシック多言語対応フォント」は、2006年に日本で初めて「高齢者や弱視の方にも見やすいフォント」として、パナソニックとイワタで共同開発した日本語フォント「イワタUDゴシック」をベースに中国語(簡体、繁体)、ハングルを開発。
単語や短い文章をパッと見て何が書かれているかを判断できる視認性に優れた文字は、サインやメニューなどで効力を発揮する。

 

GB18030-2022対応フォント

「GB18030-2022対応フォント」は、輸出向けの中国で販売する製品に必要な中国の国家標準規格であるGBの最新規格「GB18030-2022」に準拠したフォント。
中国語簡体字「IWATA UD黑体 M」「IWATA 宋体 R」も発売した。

 

「みんなの文字」詳細
https://www.iwatafont.co.jp/ucda/new.html

「イワタUDゴシック」詳細
https://www.iwatafont.co.jp/ud/background.html

出展:日本政府観光局(JNTO)
https://statistics.jnto.go.jp/graph/#graph–latest–breakdown

イワタ
https://iwatafont.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.