プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

カプラス 訪日外国人向けに和紙シールを活用した御朱印帳の提供を開始

【2023年8月4日】カプラスは、同社で取り扱っている和紙シールへ印刷会社と連携して印刷サービスを開始する。

同社は2019年から、神社仏閣で主に使用していた「御朱印用紙に特化した用紙販売事業」を行なっており、すでに累計25万枚以上の販売実績がある。

新サービスは、お正月などの繁忙期には人手が足りなくなる神社仏閣が書き置き用御朱印として利用可能。
また、歴史あるお城や宿場町・情緒ある温泉街などの新たな観光地ごとの和紙を利用した記念証を発行することで「思い返せる自分へのお土産」を提供できるとの考えから開発された。

訪日外国人への提供で、日本の「和紙」「漢字」「筆耕」など多くの文化に触れる機会となり、コンパクトなお土産としての需要も期待する。

今後、同社では外国人観光客に対し御朱印をの導線や説明などを説明し、環境を整備していきたいとしている。

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.