プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ウェディングでご両親を泣かす新アイテム誕生 成長の記録と新しい家族を一緒に アクセア


【2017年10月9日】結婚式で最も泣かせるシーンの一つ。新婦と新郎がご両親に感謝の言葉を贈り、花束を手渡すシーン。その感動の時に、さらにもう一つ泣かせる贈呈アイテムが誕生した。

オンデマンド印刷のアクセアが開発したのは、ウェディングでの両親へのプレゼント用「子育て感謝フォトフレーム」。

「tocoche」の「子育て感謝フォトフレーム」は、新郎新婦の情報をそれぞれ名入れし、2枚の写真を入れられる。生まれたころの写真と、新しい家族との写真を2枚合わせて飾ることで、成長の過程を両親に1つのフォトフレームで伝えることが可能というから、これだけでご両親の目から大粒の涙は必至。
新郎や新婦が生まれた日から結婚式までの日数を印刷することで、数字でも家族の歴史を感じられることも特長で、成長した年月の重みが涙を絞り出す。



このほか、名入れできる項目は「両親のお名前」「新郎または新婦の生年月日と名前「挙式日」。
印刷する素材は「透明アクリル」のため、年月が経過しても色あせることなく変わらず残るので、見るたびに繰り返し目頭を押さえることになるだろう。

デザインは「エターナルフラワー」「ハートアロー」「レター」を用意した。
価格は2個セット(新郎側・新婦側 各1個)18,000円(税別)。

購入はアクセアが楽天市場に設置している名入れメモリアルグッズ作成のお店「tocoche(トコシェ)」で。

 

子育て感謝フォトフレーム
https://item.rakuten.co.jp/accea/bridal-frame-parents01/

tocoche(トコシェ)
https://www.rakuten.co.jp/accea/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.