プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

サトー トレーサビリティー・ソリューション「Trace eye シリーズ」にクラウド対応版を追加

【2023年3月22日】サトーはこのほど、トレーサビリティーの構築に向けて、製造業の現場業務支援を目的としたトレーサビリティー・ソリューション「Trace eye シリーズ」にクラウド対応版を追加した。

同社は、2004年から原材料の入荷から製造、出荷まで、工場内のモノの動きを管理し、現場作業の効率化やトレーサビリティーの構築に役立つ「Trace eye シリーズ」を提供。累計100システム以上の導入実績がある。

今回、提供を開始するクラウド対応版は、食品製造業向けの「FOOD-Pro」 と化成品製造向けの「Material-Pro」。
バーコードやQRコード、RFIDなどの運用に適したさまざまな自動認識技術の利用により、現場の作業の効率化と品質向上を支援。また、お客さまの状況に応じて細かなニーズに柔軟に対応できるテンプレート型パッケージのため、機能別のモジュールを段階的に導入できる。

Trace eye シリーズは、販売価格が月額3万5千円~で、今回提供するソリューション「FOOD-Pro」と「Material-Pro」合わせて2025年度までに50社の導入を目標に提供していくという。

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.