プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

H&Iグローバルリサーチ 調査レポート「世界の折りたたみ式箱用厚紙市場2022-2029」の取り扱いを開始

LINEで送る

【2022年12月24日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、Bizwit Research & Consultingの調査レポート「世界の折りたたみ式箱用厚紙市場2022-2029:坪量別(200GSM以下、201~300GSM、301~350GSM、350GSM以上)、素材タイプ別、最終用途別、地域別」の取り扱いを開始した。

調査レポートの予測期間である2022~2029年に、同市場は健全な成長率でを示すと予想されている。

最近の2021 Global Buying Green Reportによると、回答者の半数以上(54%)が製品を選ぶ際に持続可能なパッケージングを考慮し、この傾向を促進しているのは若い消費者(44歳以下)と分析。ユーザー全体の70%と比較して、その年齢層の83%は、持続可能な包装が施された製品に対してより多くのお金を支払う意思があると回答している。

また、India Brand Equity Foundation(IBEF)によると、2020年のインドの電子商取引は462億米ドルで、2025年には1880億米ドルに達すると予想。その結果、持続可能な包装に対する需要の高まりと、成長する電子商取引業界は、市場のための有利な需要をクレートすることが予想される。

しかし、環境に優しい包装に対する意識の高まりによる、代替品の利用可能性は、2022年から2029年の予測期間を通じて、市場の成長を阻害すると予測している。

「世界の折りたたみ式箱用厚紙市場2022-2029:坪量別(200GSM以下、201~300GSM、301~350GSM、350GSM以上)、素材タイプ別、最終用途別、地域別」
http://www.marketreport.jp/Global-Folding-Boxboard-Market-Size-BZW22DV095

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.