プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

H&Iグローバルリサーチ 調査レポート「世界の軟包装市場(~2027年)」の取り扱いを開始

LINEで送る

【2022年12月15日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、MarketsandMarketsの調査レポート「世界の軟包装市場(~2027年):包装種類別(パウチ、袋、ロールストック、フィルム&ラップ)、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷)、産業別、材質別(紙、プラスチック、金属)、地域別」の取り扱いを開始した。

これによると、軟包装の世界市場は2022年2489億米ドルから2027年3155億米ドルまで、CAGR 4.8%で成長する見通し。
また、包装タイプ別では、パウチが予測期間中に最も高いCAGRを占める見込み。素材別では、プラスチックが予測期間中に最も高いCAGRを占めるという。
産業別では、パーソナルケアと化粧品が予測期間中に最も高いCAGRを占める見込み。さらに印刷技術別では、フレキソグラフィが予測期間中に最も高いCAGRを占めた。

「世界の軟包装市場(~2027年):包装種類別(パウチ、袋、ロールストック、フィルム&ラップ)、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷)、産業別、材質別(紙、プラスチック、金属)、地域別」
http://www.marketreport.jp/Flexible-Packaging-Market-Packaging-Type-PK8505-22

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.