プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

DNPら 名古屋鉄道と連携 犬山駅の証明写真機で入手できるオリジナルプリントの提供を開始

LINEで送る

【2022年8月26日】大日本印刷(DNP)とDNPフォトイメージングジャパン(PIJ)はこのほど、名古屋鉄道と連携して、愛知県の犬山駅に設置されている証明写真機「Ki-Re-i」だけで入手できるオリジナルプリントの提供を開始する。

今回は、名古屋鉄道が通年で発売している「犬山城下町きっぷ」の9月1日発売分から期間限定で、プリントサービスのコラボレーションを実現。地域の活性化や観光客の誘致につなげる。

プリントサービスは、名古屋鉄道は犬山までの名鉄電車と犬山城入場券などをセットした商品「犬山城下町きっぷ」を発売。今回、購入者にはQRコード付きの特別撮影券を配布する。

撮影サービスでは、QRコードを犬山駅西口に設置している「Ki-Re-i」のコードリーダーにかざすことで、オリジナルデザインの記念撮影の写真プリントを受け取れる。
台紙には犬山城や城下町の風景などをデザイン。秋バージョン9月1日(木)~11月30日(水)に、冬バージョンは12月1日(木)~2023年2月28日(火)に期間限定で利用可能。
プリント料金は500円(税込み、きっぷ代は別)。

DNPとPIJは、国内で街中などに7,400台以上(2022年4月現在)設置して運用している「Ki-Re-i」を活用。プリントサービスと地域・観光地のイベントとの連動で、地域の活性化や観光客の誘致を支援する。
今後、全国の鉄道会社や地域・観光地に根差した企業等に本サービスを広げて、2025年度に1億円の売上を目指す。

証明写真機「Ki-Re-i」の概要
https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/10161366_1567.html

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.