プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ローランド DG インクジェットプリンタの出力用ソフト「VersaWorks6」の最新バージョンを無償配信


【2020年6月15日】ローランド ディー.ジー.はこのほど、同社インクジェットプリンタの出力用ソフト「VersaWorks(バーサワークス)6」の最新バージョンをリリースした。
ソフトは対応機種の使用者へ無料配信される。

「VersaWorks 6」は、同社インクジェットプリンタに標準付属し、使用するプリンタやインク、メディアの特性に合わせて、最適で効率化された品質とプロセスを実現するRIP & Print Management Software。

最新バージョンには、「VersaWorks 6」上でグラフィックの輪郭カット線を自動で追加できる「ジョブアシスタント機能」を搭載。また、資機材のポテンシャルを引き出し、鮮やかで豊かな色彩と、滑らかなグラデーションやニュートラルなグレー、自然で美しい肌の質感が共存するワンランク上の表現を実現する新しい「True Rich Color(トゥルーリッチカラー)」印刷設定にも対応した。

このほか、カラーマネジメントに使用できる分光測色計としてBarbieri(バルビエリ)社の最新機種に対応している。

ダウンロードは以下から
https://www.rolanddg.co.jp/products/software/versaworks-6

 

対応機種

<低溶剤インクジェットプリンタ>
・BN-20
・EJ-640
・RF-640
・SG2-640/540/300
・SG-540/300
・SP-540i/300i
・VF2-640
・VG2-640/540
・VG-640/540
・VS-640i/540i/300i
・XR-640
・XF-640

<UV-LEDプリンタ>
・LEC2-300
・LEC-540/330
・LEF-12/12i
・LEF-300/200/20
・LEF2-300D/300/200
・LEJ-640

<テキスタイルプリンタ>
・RT-640(「ErgoSoft Roland Edition」は対象外)

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.