プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「渋谷PARCO」 デジタルサイネージを全館各拠点に94面導入 リアルとデジタル融合した買い物体験を提供


【2019年11月25日】パルコデジタルマーケティングは11月22日、グランドオープンした「渋谷PARCO」に、デジタルサイネージを全館各拠点に94面導入し、リアルとデジタルを融合させた新しい商空間の実現をサポートしている。

同社は、全館の共用部や各エンタテインメント施設、ショップ内のデジタルサイネージの設計・導入を行ったほか、来場者が体感できるインフラ・システムの構築を支援した。

 

サイネージ94面で情報提供

サイネージは、インフォメーション、エンタテインメント、ショッピングなど、多彩な施設の用途に合わせて設置している。
94面のポスターボードは全館各拠点に設置され、動線の重要拠点上をすべてデジタルサイネージ化している。これにより、新生渋谷パルコの多彩な情報を、時間・場所毎に、最適化して配信できる。

また、WebサイトやECサイトをはじめとする各種情報と、サイネージコンテンツを連携し、運用負荷を抑えた配信システムを採用。施設案内やイベント、ショッピング情報のほか、エンタテインメント、ミュージアム、劇場などの情報を発信する。

サイネージでは、「屋外環境」や「エネルギー消費状況」をオンタイムで知らせている。情報は「外部環境の快適度」や、「ビルのエネルギー利用状況」を見える化し配信する。

さらに、音声とディスプレイによるインフォメーションシステムは管内7カ所に設置。「日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・タイ語」に対応する。システムは利用者の音声による質問をAIで認識・翻訳し、回答をディスプレイに表示する。

 

タブレット端末も導入

達末では、オムニチャネルショップ「PARCO CUBE(パルコキューブ)」が提案する、新しい購買体験を実現するデジタルサイネージ・タブレットを導入。リアルとデジタルを融合した売場づくりの支援を行う。

このほか、試着時に自分の後ろ姿を確認できる「CUBE MIRROR(キューブミラー)」を開や、さまざまなデータを安全・快適にやり取りするためのWi-Fiネットワークを構築している。

 

渋谷PARCO概要

名称:渋谷PARCO
所在地:渋谷区宇田川町15-1
商業延べ床面積:約42,000m2(ビル全体の延べ床面積:約64,000m2)
階数:商業 地下1階~地上9階、10階一部(ビル全体:地下3階~地上19階)
営業時間:物販・サービス 10:00~21:00 飲食店 11:00~23:30 ※一部店舗は営業時間が異なる
店休日:不定休
店舗数:193店舗

Webサイト
https://shibuya.parco.jp/


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.