プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ネスレ日本 「キットカット」の紙パッケージで折り鶴を 銀座の店舗でクリスマス装飾


【2019年10月25日】ネスレ日本は11月6日(水)から12月25日(水)まで、「キットカット ショコラトリー」銀座本店で、「折り鶴で、想いを伝えるクリスマス」を開催する。

ネスレは、2019年9月より、プラスチックごみの課題解決に向けた取り組みを加速するため、世界で最も「キットカット」を販売している日本市場で、主力製品である大袋タイプ5品の外袋を、従来のプラスチックから紙パッケージに変更している。
この実現により、ネスレ日本では年間約380トンのプラスチック削減を見込む。

今回の「折り鶴で、想いを伝えるクリスマス」は、この紙パッケージ変更を機会に、パッケージを日本伝統の想いや願いを伝える象徴の「折り鶴」などをつくり大切な人に想いを伝えるという新しいコミュニケーション。

開催期間中、「キットカット ショコラトリー」銀座本店では、来訪者に「キットカット」の紙パッケージで作った「折り鶴」を配布。大切な相手へのメッセージを書き、店内のツリーや天井に飾っていく、参加型のクリスマスイベントを行う。

また、「キットカット」の新TVCMに出演するノッポさん(高見のっぽさん)がメッセージを書いた「折り鶴」も店内に飾る予定。

 

開催概要

場所:「キットカット ショコラトリー」銀座本店 (所在地:東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル1・2階)
期間:11月6日(水)~12月25日(水) 11:00~21:00
11月6日(水)のみ1階店舗・2階カフェ共に15:00からオープン


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.