プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

富士ゼロックス 国内初ゴールド、シルバー、ホワイトを同時搭載したプリンタ「DocuColor 7171 P (Model-ST)」を発売


【2019年1月17日】富士ゼロックスは1月23日(水)、国内で初めてゴールド、シルバー、ホワイトの特殊トナー3色を搭載したプロダクションプリンタ「DocuColor 7171 P (Model-ST)」を発売する。

DocuColor 7171 P (Model-ST 富士ゼロックス

同製品は、ゴールド、シルバー、ホワイト 計3色の特殊トナーとブラックトナーを搭載したプロダクションプリンタ。デジタル印刷機を導入のエントリーモデル「DocuColor 7171 P」に、ハイエンドプロ市場向けプリンタ「Iridesseイリデッセ Productionプロダクション Pressプレス」で好評を得ているゴールド、シルバー、ホワイトの特殊トナー3色を搭載している。

特殊トナーとブラックトナーの4色で、高級感・季節感が演出できるアイキャッチ効果の高いデザインや、色紙へ白色による表現など、CMYトナーでは実現しない表情豊かな印刷物が出力可能となる。
なお、ゴールド、シルバー、ホワイトを一度に出力できるデジタル印刷機は国内で本機のみ。

DocuColor 7171 P (Model-ST 富士ゼロックス

同社では、「特殊トナーによる印刷がエントリーモデル商品で手軽にできるようになることで、印刷業やデザイン業は顧客に対し、印刷に関する提案領域が拡がるほか、付加価値の高い印刷物の小ロット・可変印刷が短納期にて実現し、ビジネスの拡大に貢献する」としている。

標準価格は「DocuColor 7171 P (Model-ST)」が4,755,000円、「PX710 Print Server 2」が1,512,000円(いずれも税別)。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.