印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

【体験リポート】あなたと合体!「創聖のアクエリオン」の巨大音ゲーがメトロ新宿駅に登場 放映10周年記念広告として18日(日)まで設置


【2015年10月13日】「1万年と2千年前から~愛してる~♪」という特徴的なフレーズの曲がCMでも流れたロボットアニメ「創聖のアクエリオン」が巨大音ゲー「禁断合体オトゲリオン」になって10月12日から新宿に現れた。この話を聞き、さっそく記者は現場に向かった。

この巨大ゲーム、アクエリオンシリーズの放送開始から10周年を記念して、SANKYOとProject AQUARION EVOLが、東京メトロ丸の内線新宿駅のメトロプロムナードに広告として設置したもの。なんとプレイは無料でお土産にクリアファイルまでもらえるという。

WS000000 WS000001

現場のメトロプロムナードに到着。ここはメトロの中でも比較的道幅の広い通路で、テレビや映画、ミュージシャンの新曲などをPRする多くの大型ポスターボードが並ぶ。広告とともに家具屋さんがベッドやソファーを置いてキャンペーンを行うなど、ユニークな交通広告の多い場所でもある。
その中でもこの音ゲーは異彩を放っていた。

アクエリオン 002

目の前に立つと「おおお」とありきたりな声が出てしまうほど、その筐体は大きい。
広告部分や液晶ディスプレイも合わせると左右14.56m、天地2.15m。本体部分はアクエリオンの頭部をモチーフにしており、緑、赤、紫の3色、左右あわせて6つの目が壁面からこちらを睨んでいる。

アクエリオン 005

操作はこの目をボタン替わりにして行う。目の周囲に小さなLEDが取り付けられており、これがクルリと1周しながら全点灯した時にボタンを押すと「気持ちいいいいい!」と表示され、最も点数が良い。

すでにプレイしている人、並んで順番を待つ人がいる。
プレイの様子を少し見てほしい。

プレイはアニメのテーマである「合体」に合わせて基本2人ペアで行う。
曲は「創聖のアクエリオン お兄さまと」「君の神話~アクエリオン第二章」の2曲が用意されており、これがランダムで流れる。ちなみに「第二章」の方が少し難しいとのこと。
カップルで来るのがベストだが、友達や同僚とでも楽しむことに問題はない。
どうしてもペアを組む人がいない場合は、スタッフがやさしく一緒にプレイしてくれるので、心置きなく「合体」してほしい。

アクエリオン 030アクエリオン 009

というわけで、記者もスタッフの方と一緒にプレイしてみた。
点数はすべて「気持ちいいいいい」を出した場合「100%」。

なんと記者はスタッフさんのおかげもあり、この時点で2位の「76%」。「初めてとしてはかなり高得点」と褒められた。
コツは自分が思ったよりも半歩さがってプレイすること。とにかく筐体が大きいので、近すぎるとボタンの点灯を見逃してしまう。

アクエリオン 029 アクエリオン 031

プレイした方に話を聞くと「ネットで見て、このために来た」という人が半分ほど、「通りかかってたまたまプレイした」という人が半分といったところ。

担当者は「都内のターミナル駅では交通広告定番のポスター広告だけでなく、リアルと融合したユーザーが参加する体験型のキャンペーン広告が多くなっている。このイベントもその一つ」と話す。

アクエリオン 040 アクエリオン 042

ユーザーが参加し、SNSなどで発信されることで、広告的価値を上げる手法は一般的になっており、人の多い大都市圏を中心に「話題を呼ぶ」体験型の広告は多く見られるようになった。この手法、広告効果の高さや、話題性をSNSで図りやすいことから、さらに増えていくと考えられる。

オトゲリオンの開催時間は午前10時~午後9時、18日(日)までの間、毎日実施している。プレゼントのクリアファイルは一人1枚だが、ゲームは並べば何度でも挑戦できるので、100%を目指して頑張ってほしい。

さらに、現場に行けない方には、サイト上でスマートフォン専用ブラウザゲーム「禁断合体オトゲリオン」(https://fever-aqevol.jp/)を楽しめるイベントも開催中。こちらも合わせて挑戦してみてはいかがだろうか。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.