プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

市場調査レポート「粘着テープの世界市場予測 ~2022年」取り扱い開始 グローバルインフォメーション


【2018年4月20日】グローバルインフォメーションはこのほど、市場調査レポート「粘着テープの世界市場予測 ~2022年:樹脂タイプ(アクリル、ゴム、シリコーン)、技術(溶剤系、水性、ホットメルト)、基材(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル)、用途(包装、医療、電気電子機器、自動車)、地域別」の取り扱いを開始した。

同レポートでは、世界の粘着テープ市場を調査し、市場の概要、樹脂タイプ・技術・テープ裏当て材・カテゴリー・用途・地域別の市場動向、市場規模の推移と予測、市場促進・阻害要因、市場機会・課題の分析、競合情勢、主要企業のプロファイルなど、体系的な情報を提供している。

 

レポート概要

粘着テープの世界市場予測 ~2022年:樹脂タイプ(アクリル、ゴム、シリコーン)、技術(溶剤系、水性、ホットメルト)、基材(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル)、用途(包装、医療、電気電子機器、自動車)、地域別
Adhesive Tapes Market by Resin Type (Acrylic, rubber, silicone), Technology (Solvent, Water and Hot-Melt-Based), Substrate (PP, Paper, PVC), Application (Packaging, Healthcare, Electrical & Electronics, Automotive), and Region-Global Forecast to 2022

発行: MarketsandMarkets
出版日: 2018年04月10日
ページ情報: 174 Pages

目次

第1章 イントロダクション
第2章 調査手法
第3章 エグゼクティブサマリー
第4章 重要考察
第5章 粘着テープの世界市場:概要
第6章 粘着テープ市場:樹脂タイプ別
第7章 粘着テープ市場:技術別
第8章 粘着テープ市場:テープ裏当て材別
第9章 粘着テープ市場:カテゴリー別
第10章 粘着テープ市場:用途別
第11章 粘着テープ市場:地域別
第12章 競合環境
第13章 企業プロファイル
第14章 付録

詳細目次
https://www.gii.co.jp/report/mama338752-adhesive-tapes-market-by-product-type-commodity.html


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.