プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

調査レポート「イメージング用化学薬品の世界市場予測(~2022年)」の取り扱い開始 H&Iグローバルリサーチ


【2018年3月14日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、調査レポート「イメージング用化学薬品の世界市場予測(~2022年):商品タイプ別(印刷用インク、現象)、用途別(印刷・包装、医療診断、テキスタイルプロセス)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、中東・アフリカ、南米)」の取り扱いをMarketReport.jpサイト(www.MarketReport.jp)で開始した。
発行はMarketsandMarkets。

同調査レポートでは、イメージング用化学薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、イメージング用化学薬品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などを掲載している。

 

調査資料の概要

英語タイトル:Imaging Chemicals Market by Product Type (Printing Inks, Image Developers), Application (Printing & Packaging, Medical Diagnostics, Textile Processing), and Region (North America, Europe, APAC, MEA, and South America) – Global Forecast to 2022
商品コード:MAM-CH-6035
発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
発行日:2018年2月26日
ページ数:127
レポート言語:英語
レポート形式:PDF
納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
調査対象地域:グローバル
産業分野:化学・材料

 

調査資料の目次(一部抜粋)

・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場概要
・イメージング用化学薬品の世界市場規模:商品タイプ別
・イメージング用化学薬品の世界市場規模:用途別
・イメージング用化学薬品の世界市場規模:地域別
・競争状況
・企業プロファイル
・付録

購入は以下から
https://www.marketreport.jp/imaging-chemicals-market-product-type-mam-ch-6035-data


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.