プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

紙のエレクトロニクス応用研究会「第11回技術研究発表&交流会」を開催 6月28日(水)中央大学駿河台記念館で


【2017年5月29日】紙のエレクトロニクス応用研究会(紙エレ研)は6月28日(水)午後3時から、東京都千代田区の中央大学駿河台記念館4階420号室で「第11回技術研究発表&交流会」を開催する。

紙のエレクトロニクス研究会
以前の研究会の様子

紙エレ研は、銀ナノインクによる電子回路のプリントを中心に、紙を加工した技術やサービスについて研究している。
研究会には技術者のほか、技術を将来活用する可能性のある印刷会社や広告代理店、資機材メーカーなど、幅広い業界から入会があり、毎回多くの人が参加している。

 

今回の講師とテーマ

長澤尚胤氏 (国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学研究部門 高崎量子応用研究所 先端機能材料研究部 プロジェクト「生体適合性材料研究」)
「セルロースの量子ビーム加工改質~和紙立体形状物やゲル線量計への応用~」

永瀬和郎氏(株式会社ミノグループ 専務取締役)
「タイトル:プリンテッドエレクトロニクスのための工法実現活動」

津田井美香氏(京都工芸繊維大学デザイン学専攻博士後期課程)
「Sprayed Paper Objects」

このほか、事務局からの報告、午後5時半からは交流会を行う。

同会ではビジター参加も受け付けており、受け付けは公式サイトなどから可能。
紙のエレクトロニクス応用研究会
公式サイト http://www.paperelectronics.org/
facebook公開ページ https://www.facebook.com/PrintedElectronics

 

第11回技術研究発表&交流会

○ 開催日:2017年6月28日(水曜日) 15:00-17:15(受付:14:30)
17:15-18:30 交流会
○ 会 場: 中央大学駿河台記念館4階 420号室
東京都千代田区神田駿河台3丁目11-5 (☎ 03-3292-3111)


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.