プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

マーチング委員会がDNPのアプリ「YORIP」に「まちなみイラスト」を提供   まち歩きの寄り道情報に活用


【2017年2月13日】大日本印刷(DNP)とマーチング委員会は2月から、観光情報で連携を開始した。

マーチング委員会は、地域活性化に取り組む印刷会社らが集まり全国58カ所に拠点を持つ組織。
さまざまな地域の約3,000点の「まちなみイラスト」を所有しており、そのイラストを活用したワークショップの開催や、オリジナル切手、はがきの販売などを行っている。

一方のDNPは、地域の“よりみちスポット”情報を提供する「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を展開。今後、マーチング委員会が所有する「まちなみイラスト」を活用した情報の配信を順次開始する。

dnp YORIP マーチング dnp YORIP マーチング

人々の記憶に残る今はなき建物や守り続けたい自然風景など、マーチング委員会の視点で集めたイラストを活用。第1弾では「イラストで巡る湯島本郷byマーチング委員会」を配信し、オリジナルのまち歩きコースを提案する。

DNPでは、配信事業とともに同アプリで取得した生活者の行動履歴やマーチング委員会の地域情報を活用し、魅力ある“よりみち情報”を提供する。

 

「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」
http://www.dnp.co.jp/cio/yorip/

日本を再発見! 絵旅日本 マーチング委員会
http://machi-ing.jp/



Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.