印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

日印産連とJPA 「若手印刷人のためのオープンセミナー」を開催 さまざまな印刷分野の若手と学生が交流


【2016年10月17日】日本印刷産業連合会(日印産連)は10月4日、5日の両日、東京都文京区小石川の学校法人日本プリンティングアカデミー(JPA)で「若手印刷人のためのオープンセミナー」をJPAと共催で、開催し、日印産連の会員10 団体や日印産連の若手代表メンバー、JPA の学生 など約30人が合同セッションを実施した。

日印産連 若手印刷人のためのオープンセミナー

講義は日印産連の専門トレーナーが行い、今後の印刷産業での重要な経営課題について、受講生が考察・研究した。
また、ワークショップでは、団体の若手メンバーとJPA学生が協同討議を行い、与えられた課題にアイデア出すなどのトレーニングを行った。

今回のセミナーは、印刷業界のさまざまな分野の若手が参加した初の試み。日印産連では「このような協同作業を積み重ねていくことにより、後継者育成に向けた取組みが強化され、印刷産業のさらなる発展につながるものと期待する」としている。

 

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.