印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

DICグループのサンケミカル社 コルマールインク社(カナダ)からフレキソインキ事業を譲受


【2016年4月11日】DICの100%子会社サンケミカル社は、コルマールインク社(カナダ・オンタリオ州)のフレキソインキ事業を譲り受けることで同社と合意。2016年2月末に譲受作業を完了した。
コルマールインク社は、リキッドインキやコーティング材料などを製造・販売しており、段ボール用フレキソインキではカナダの有力メーカーの一社。

handshake-390591_1920

DICグループは、フレキソインキでもグローバルトップのシェア持っており、サンケミカル社は、カナダでオフセットインキ、フレキソインキ、グラビアインキ、コーティング剤のリーディングカンパニーとして事業を展開してきた。
この度の事業譲受によりその地位を、より強固なものにしていく。

フレキソ印刷は、グラビア印刷と並びパッケージ関連資材への印刷では主流となっている印刷方式。グラビア印刷は、金属製のシリンダー版を用いるため高コストだが、高精細での大量印刷に優れる。一方、フレキソ印刷は、主に樹脂版を使うため、前者に比べ低コストで、環境に配慮した水性化が進んでおり、欧米では幅広く利用されている。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.