プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

カウネット 「Loopla(ループラ)」サービスを提供開始 クリヤーホルダーを再資源化 プラ資源リサイクルに注力

【2023年9月25日】コクヨグループでeコマースサービスを提供するカウネットは9月20日、法人向けにプラスチック資源リサイクルを目指した「カウネットLoopla(ループラ)」のサービスの提供を開始した。

「カウネットLoopla」は事業者(自治体・個人含む)から、使用済み「クリヤーホルダー(クリアファイル)」を回収。提供された使用済みクリヤーホルダーをプラスチック製品の原料として再資源化を行う。
使用済みクリヤーホルダーは事業者から有償で譲渡され、譲渡対価は支払いに代えて指定の環境団体へ寄付する。また、リサイクルによって製品化した商品の販売については2024年2月に開始予定。

「カウネットLoopla」では「回収した製品を再生することにより、廃プラスチックの用途の多様化に貢献する」「オフィスなどの事業所にのリサイクル活動を支援することで、ワーカーの環境意識を高め、持続可能な社会の実現に向けた資源循環のムーブメントを醸成する」などを目的としている。

「カウネットLoopla(ループラ)」サービス紹介ページ
https://www.kaunet.com/kaunet/grp/K0025/32147/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.